部署紹介

それぞれの部署特有の専門性を身につけて看護しています。

4階病棟

4階病棟


リウマチ・膠原病疾患を中心として、精密検査や治療、生物学的製剤の投与や和温療法を目的として入院される患者さまの看護を行っています。長く付き合っていく疾患でもありますので、患者さまが安心して治療に臨めるようにサポートできるように心がけています。医師、登録リウマチケア看護師、リハビリテーション科など多部門と連携を取りながら、患者さまに最適な医療を提供できるように努めています。


pic 3f 02

3階病棟

3階病棟は整形外科の疾患を中心とした病棟です。整形外科というところは、軽症の患者様から手術後の重症の患者様、年齢層も若者から超高齢者まで看護する人や症状も幅広くなります。その為、幅広い知識や技術、コニュ二ケーション能力が必要です。そんな難しい業務の中でスタッフ全員が毎日の勉強を怠らず日々新しい知識を身につけまじめに一生懸命日々の業務に励んでいます。
「人(患者様、ご家族、同僚、自分の家族)を大切に」をモットーに赤十字の看護師としての大きな責任感と使命感を持って看護・医療の提供を行っています。


pic 2f 02

2階病棟

2階病棟は循環器内科、一般内科、脳神経外科の混合病棟です。状況によっては整形外科、リウマチ科の患者さんも入院されますので当院が標榜する全診療科に対応できる看護を求められる病棟です。入職したての看護師にとっては大変だと思いますが、ベテランも若手も刺激し合いながら努力している毎日です。患者さん、ご家族の立場に立ったあったかいこころのこもった手当ができること、そして職員にとってもあったかい職場環境であることを目指して頑張っています。


外来スタッフ

外来

外来では、総合診療科・リウマチ科・循環器内科・呼吸器内科・整形外科・脳神経外科の診察を予約制で行っております。待ち時間を利用した療養指導にも取り組んでおりますので、お気軽にお声掛けください。


pic04 02

手術室・中央材料室

私たちは、最高の手術を目標に、患者さんに安全な環境を提供し、安心して手術が受けられるよう、チームワーク、技術の研鑽に努力しています。
男性看護師も加わり、1人ひとりの患者さんとの関わりを大切に考え、手術室看護を行っています。

 

このページのTOPへ