それぞれの看護スタイル

元気になってほしい!それがわたしたちの願いです。こんな看護を目指してます!

外来勤務2年目 福山 理恵

外来
ラダーⅢ
福山 さん

外来や救急で来られる患者さんの声に耳を傾け、少しでも早く患者さんの苦痛が取り除けるように、他部門と連携を図りながら、よりよい診療・看護が提供できるようになりたいです。

 

3階病棟 看護師 小田原夏美

3階病棟
ラダーⅠ
小田原 さん

少しでも身体的苦痛の軽減が図れるよう、患者様・ご家族へ寄り添い「心のこもった、あたたかい看護」を提供できるよう目指しています。

 

pic01 02 02

2階病棟
ラダーI
田中 さん

私が働いている2階病棟は混合病棟であり、夜間救急の役割も担っています。
その中で1人1人の患者さまの疾患はもちろん、患者さまの気持に寄り添えるような看護が行えるように日々努めています。

 

pic01 03 02

4階病棟
ラダーⅡ
久野 さん

私は、リウマチ患者さんの苦痛の緩和やQOLを高められるよう努めています。
また、登録リウマチケア看護師取得を目指し努力しています。

 

介護福祉士 釜付 美保

介護福祉士
片野坂 さん

患者さんや家族の思いに寄り添い、介護福祉士として信頼されるよう知識を身につけ、思いやりをもった介護ができるように心がけています。

 

pic02 02 02

手術室・中央材料室
ラダーⅡ
菊水 さん

病棟から手術室廃屋となりまだまだ日も浅く分からないこともありますが職場の雰囲気はよく教育体制もしっかりしているため毎日多くの学びを得ることができています。少しでも患者様ご家族の不安を取り除き、ここで手術をして良かったと思っていただけるよう安心安全な看護を提供できるように努めていきます。

このページのTOPへ